バツイチ巨乳の大家さんに女を捨ててると言ったら誘惑されて♡♡♡




エロ漫画の詳細

作者 PJ-1
作品 赤い口唇
出版社 メディアックス

あらすじ

鳴り響く目覚まし時計時計を止めようと手を伸ばす男。しかしそこにあったのはオマンコだったw目覚ましがうるさいから止めに来た巨乳大家さんが勝手に部屋に来ていたのだwパンツが見えてると指摘しても離婚してからはどうでもいいと見せつけてくる大家に女を捨ててる言ってしまった男。その場は何事もなく男は学校とバイトに出かけるが…帰宅するとまたもや大家が勝手に上がり込んで泥酔していたwしかも一度捨てた女を拾いに来たと誘惑してきて♡♡♡

本編

赤い口唇のエロ漫画_1
赤い口唇のエロ漫画_2
赤い口唇のエロ漫画_3
赤い口唇のエロ漫画_4
赤い口唇のエロ漫画_5
赤い口唇のエロ漫画_6
赤い口唇のエロ漫画_7
赤い口唇のエロ漫画_8
赤い口唇のエロ漫画_9
赤い口唇のエロ漫画_10

管理人レビュー

美人でエロ巨乳なのに女を捨ててるとは一体…こんな大家さんのいるアパートなら是非とも住みたいですよね♪大家さんが攻めるのか、主人公が主導権を握るのか、どんなスケベが始まるでしょうな♡


コメント

コメントする

目次