JKの私に時間停止の力が!?つまり肉棒を好き放題に堪能できるって事ね♡♡♡




エロ漫画の詳細

作者 yumoteliuce/コミックバベル編集部
作品 異能セックスは日常のなかに
出版社 文苑堂

あらすじ

男子トイレの個室に隠れてオナニー…あぁ♡やっぱりこれが一番ね!見知らぬ男子と壁一枚の緊張感!空気越しに伝わるチンコの温もり!これこそ最高のエアセックスよ!もう、イッ…グゥ♡キーンコーンカーンコーン?なんてタイミングでチャイムが鳴るのよ!もう少しでイケたのに!!はぁ、仕方ないか。JKの私がこんな所にいるのがバレるのは流石にマズイし、外が静かになったら出るか。いっそ時間が止まってくれればなぁ…好き放題にヤリまくれるのに。なんて考えてても仕方ないか。大分静かになったしそろそろ…って、普通に男子二人組いるじゃん!落ち着け私!大丈夫、バレたわけじゃないわ。でも何で急に静かに?どう考えてもこの状況おかしいでしょ!?壁越しにチンコの気配はあるのにまったく微動だにしないのはどういう事?さっきチャイムが鳴ったんだから授業だって始まって…あれ?スマホの時間が経過していない?まさか時間が止まってる!?いやいや、何考えてるの私wだったら時間よ動け!とでも思えば時間が動きだしたりするわけ…動いたー!?え?これマジ!?だったらもう一度時間よ止まれと念じれば…おぉ♪理由は分からないけどホントに時間が止まってるじゃない♡この能力があれば私の長年の夢が叶う!そう、生のチンコを好きなだけ弄ぶという私の夢が♪よし!手始めにオシッコの体勢で止まってる男子二人のチンコから堪能させてもらうじゃない♡♡♡

本編

異能セックスは日常のなかにのエロ漫画_1
異能セックスは日常のなかにのエロ漫画_2
異能セックスは日常のなかにのエロ漫画_3
異能セックスは日常のなかにのエロ漫画_4
異能セックスは日常のなかにのエロ漫画_5
異能セックスは日常のなかにのエロ漫画_6
異能セックスは日常のなかにのエロ漫画_7
異能セックスは日常のなかにのエロ漫画_8
異能セックスは日常のなかにのエロ漫画_9
異能セックスは日常のなかにのエロ漫画_10

管理人レビュー

時間停止といえば鬼畜男が力を使って美少女たちを好き放題ってのがお約束ですが、今回は逆でしたな(汗)そもそも可愛くエロいJKちゃんとか時間停止しなくても男なら喜んでチンコ弄ばれちゃいますよね♡それにしてもチンコの温もりや気配を感じ取れるってどうなってるんですかwww


コメント

コメントする

目次